触ることからはじめよう
by skyalley
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
秋空教室始めました

昨日の土曜日
一週間のさいごの受業の途中
友人のおかぽんが頼んであった椅子を届けに来てくれました

先日松陰神社の指圧屋さんからの帰り道
リサイクルショップの店頭で
とてもきれいな深緑色のプラスティック製椅子を見つけたのです
すぐに オットに写メールを送って「どう?」と問うたら
すぐに 「うん いいじゃない 値段もいいし」ということで取り置きを頼みました

何しろ廃車にしてしまったので
重ねられる椅子とはいえ6脚の持ち帰りはできません
帰宅してすぐに おかぽんに「ね 取りに行ってぇ」とお願いすると
すぐに 「うん いいよ でいつ?」

それらの椅子と
家の中であまり働きのなかった小さな机を
すぐに 家の前の駐車場に持ち出しました
教室では絵美さんがフランス語の勉強をしている最中
絵美さんに「ね 絵美さん 来て来て! たいへん 空が秋!」
すぐに 外での受業を試してみました

空は高いし
雲は流れているし
風は戦いでいるし
そろそろ月は出るし 虫もなき始めるし・・・

愉しいこと大好きな絵美さんもうれしそうに
フランス語の「まず」tout d'abordを使った文章を
雲を観ながら暗記していました
f0085284_975845.jpg


申し分のない「秋空教室」開室日でした

路地の端まで一家に一台の車が整然と並んでいる中
車たった一台を無くしただけで心地よい空間ができました
これからお茶や読書やお話を聴く会などを愉しめるようにしていきます
みなさんも好きなように活用してください
お待ちしています
f0085284_917718.jpg
          どなたかチェスをおしえてください

おかぽん いつも車を出してくださってありがとう
これもあなたが車を持っているお陰です
それよりなにより あなたの親切に
そして 必要なら「すぐに」行動することをだいじにしていることに 
ありがとう!!

f0085284_922185.jpg

by skyalley | 2006-09-03 09:27 | ひと
<< みどりごが育む共同体 今日は緑を想って >>