触ることからはじめよう
by skyalley
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
第二回「一枚の葉を森へ」学習会
f0085284_9584043.jpg



「一枚の葉を森へ」学習会《2》

初めての「一枚の葉を森へ」学習会から一ヶ月が経ちました

野田総理は9月23日 ニューヨークで開かれた
『原子力安全及び核セキュリティに関する国連ハイレベル会合』において
「日本は原子力発電の安全性を世界最高水準に高めます」
「日本は原子力利用を模索する国々の関心に応えます」と演説しました 
その言葉通り 佐賀の玄海原子力発電所が再稼働し 
ベトナムにおける原子力発電所二基の建設継続を両国の首相間で合意しました

「一枚の葉を森へ」が活動目標の一つとしている
「脱原発」とは極に立つ姿勢には唖然とするばかりですが 
毎月一度のこの会が 
特に子育て中の母親たちが意見や情報交換を重ね 
子どもたちのために放射能時代を助け合って生きていく
一助になればと願っています


本日は「世田谷区こどもを守る会」からも数名参加して下さいます 
点を線に 線を面に 
焦らず弛まず諦めず活動を続けていきましょう


午後5時 開会 高橋由紀子
       (言葉の寺子屋WATCH+TOUCH主宰 船橋在住)  
  5時半「放射能から子どもを守る」大嶺 愛(めぐみ)さん
       (2歳・9歳児の母 船橋在住)の発言から
   休憩(15分)を挟みつつ 自己紹介・随時意見・情報交換
  7時40分 閉会 海沼栄造(私塾・悠愉学舎主宰 上馬在住)
  8時    閉会

次回は同じ場所で12月17日(土)
「原発の常識・非常識」(担当・海沼)
お誘い合わせの上 ご参会くださいますよう よろしくお願いいたします

後援「1000万人アクション世田谷」
(世田谷こどもいのちのネットワーク・フリースクール僕んち・
 オープンスペース“Be”・世田谷市民運動いち) 
高橋由紀子 080-5680-2209 skyalley@saturn.dti.ne.jp
       http://skyalley.exblog.jp/i60/
海沼栄造  080-5526-0538 yuyu-kainuma@ezweb.ne.jp

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今必要なのは 
一人一人が「感じる 考える 実践する」人間エネルギーです 
その力を十二分に活用し
「知足」を基盤にする共同体作りをしたい 
その経験や知恵を子どもたちに伝えていきたいと考え 
世田谷区在住の5人で発足させたのが「一枚の葉を森へ」です
一枚の葉の形はすでに一本の木の姿です 
一枚の葉であることは すでに木の そして森の一部なのです 
共に手をたずさえ脱原発に働きかけましょう
by skyalley | 2011-11-20 10:02 | 一枚の葉を森へ(no nukes)
<< 8月30日 お誕生おめでとう 「かんがえようっていっても」 >>