触ることからはじめよう
by skyalley
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
「希望が持てました」

私が友人と立ち上げた「一枚の葉を森へ」の主宰で
明日の午後2時から
地元の千歳船橋駅前での3回目の脱原発署名活動
その後 隣町の経堂で
初めての脱原発に関しての勉強会を予定している


私を始め 原発に関して誰一人専門家はいない
たくさん勉強してきたひともいない
それでも自主的にそういう会を開こうと思ったのは
判っている人が 判らない人に教える場ではなく
判らない「点」同士がたくさんの「線」で繋がり「面」にする過程で 
未来に希望を! と願ってのことだ


とはいえ講演会や勉強会が数々開かれている中で
果たしてこんな会に人が 
特に未来を託す子どもを日々育てている母親達が
集まって下さるのだろうか 不安が無いわけではなかった
先ほど 明日配布する予定の印刷物を仕上げてしまおうと
pcを開いたら 以前参加ご希望を申し込んで下さった方から
メールが届いていた

  ””””””””””””””””

一枚の葉を森へ 高橋様

明日の勉強会への参加を希望しましたNです。
お忙しい中お返事ありがとうございました。

専門家はいないということ、少しホッとした気持ちがします。
一方的に教わるのではなく、同じ立場の人々と学びあいたいのだと
改めて気づきました。
勉強会楽しみにしています。

ブログに毎日新聞10月16日報道の
金原ひとみさんの記事が取り上げられていましたが
東京新聞の10月11日にも金原さんが文章を書かれています。
http://savechild.net/archives/10211.html 
(すでにご存知でしたら申し訳ありません)

どちらの記事も本当に共感できます。
同じ気持ちを持つ母親同士でつながっていけたら、
いつか日本は変われるかもしれない・・・と
希望が持てました。

それでは明日はよろしくお願い申し上げます。      

N. K.

   ''''''''''''''''''''''''''''


とても励まされました
ありがとうございました Nさん
明日どうぞよろしくお力添え下さい
「一枚の葉を森へ」どうぞ お待ちしています

f0085284_2015129.jpg

by skyalley | 2011-10-21 20:23 | 一枚の葉を森へ(no nukes)
<< 今日 第1回脱原発学習会を開きます 22日の脱原発学習会に向けて >>