触ることからはじめよう
by skyalley
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
脱原発 学習会のお知らせ

f0085284_8462065.jpg
 


「一枚の葉を森へ」学習会へのおさそい

子供の未来のために

3月11日の大震災以来 私たちは放射能時代を生きることになりました

9月11日の明治公園における「さようなら原発 五万人集会」で
福島から来られた武藤類子さんが訴えました
「原発事故以来 毎日毎日否応なく迫られる決断
逃げる 逃げない 食べる 食べない 
子どもにマスクをさせる させない
洗濯物を外に出す 出さない 
畑を耕す 耕さない 
何かに物申す 黙る
様々な苦渋の選択を迫られています」
この生活は 決して福島の人々だけの日常ではなく
世田谷に暮らす私たち一人一人にも
共感できる重苦しい不安に満ちた現実です

この不安や不信をそのままにしたくない
特に未来の子供たちの為に この生き苦しさを少しでも軽減し 
行動と知恵を伝えたいと願い
先の「五万人集会」を主催した「さようなら原発 1000万人アクション」に賛同し
世田谷に暮らす一市民として
原発問題について以下の話題を中心に学習会を開こうとしています
子供を連れて 気軽に集まり話し合える場にしましょう 
お誘い合わせの上 ご参加下さい


とき: 2011/10/22(土) 福島原発事故のあらまし・現状を知る
        11/19(土) 放射能から子どもを守る
        12/17(土) 原発の常識・非常識を考える
    2012/1/21日(土) 放射能時代に生きる暮らしの智慧を探る
    毎回午後5時から8時まで 入退室自由
参考図書 
『原発のウソ』(小出裕章著 扶桑社新書)
『原発・放射能 子どもが危ない』(小出裕章・黒部信一共著 文春新書)
   
ところ: 生活クラブ館二階「ぶらんこ」 経堂駅から徒歩3分
     親子が遊べる場として作られていますので子ども連れでも安心
参加費: ¥500(活動資金として活用させて頂きます)当日可
申込み: 高橋由紀子 080−5680−2209
            skyalley@saturn.dti.ne.jp
     海沼栄造 080−5526−0538
yuyu-kainuma@ezweb.ne.jp

------------------------------------------

1954年の第五福竜丸事件を受け 
翌年「沈黙は賛成を意味する」という精神を支えに 
母親たちが始めた反核運動は3000万人の署名を集め 
やがて世界に広がった草の根活動の結果
「原水爆禁止世界大会」に向け 6億の署名を集めました 
「一枚の葉を森へ」はこの「沈黙は賛成を意味する」に感動した
世田谷区民数名で始めた活動です

「3000万の署名、大国を揺るがす 
~第五福竜丸が伝えた核の恐怖~」
   【そのとき歴史が動いた】より
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=rdtAG64FbYI#at=37
by skyalley | 2011-10-17 08:53 | 一枚の葉を森へ(no nukes)
<< 千歳船橋駅前での署名活動 「親同士のネットワークが必要」... >>