触ることからはじめよう
by skyalley
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
福島からの詩と梨と

小学校3年生の時に
私に「物事には由来がある」ことを教えてくださった恩師
氏家コウ先生から梨を送って頂いた
飯館村の隣 伊達郡にお住まい
94歳 精神は矍鑠(かくしゃく)としておられる

f0085284_11374170.jpg
f0085284_11381461.jpg


















箱を開けてみると
ふわりと一枚の紙が舞った

f0085284_11385762.jpg




「決意」  和合亮一

福島に風は吹く
福島に星は瞬く
福島に木は芽吹く
福島に花は咲く
福島に生きる

福島を生きる
福島を愛する
福島をあきらめない
福島を信ずる
福島を歩く

福島の名を呼ぶ
福島を誇りに思う
福島を子どもたちに手渡す
福島を抱きしめる

福島と共に涙を流す

福島に泣く
福島が泣く
福島と泣く
福島で泣く

福島は私です
福島は故郷です
福島は人生です
福島はあなたです

福島は父と母です
福島は子どもたちです
福島は青空です
福島は雲です

福島を守る
福島を取り戻す
福島は手の中に
福島を生きる

福島に生きる
福島を生きる

福島で生きる
福島を生きる

福島で生きる
福島を生きる


作者の和合亮一氏は1968年福島生まれ 在住
詩人・孝行の国語教師
『After』(思潮社)で中原中也賞受賞
『地球頭脳詩篇』(思潮社)で晩翠賞受賞


福島は医師である先生のご主人の故郷だ
先生が電話口で仰った
「不思議だね
 ここはなぁんにもない田舎
 文明は遅れているけれど
 みんなこんなじぃさんばぁさんに
 よくしてくれるよ」


f0085284_11392892.jpg

by skyalley | 2011-10-05 11:45 | 一枚の葉を森へ(no nukes)
<< アクア・バースハウスでTシャツを 三者三様の「すばらしい!」の内容 >>