触ることからはじめよう
by skyalley
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
5歳 デモ初参加は「脱原発」



f0085284_23432975.jpg



9月19日 毎日新聞のこの航空写真の
左から1cm 上から2cmのあたりで
「世田谷」の幟(のぼり)に集まった友人・知人たちと
「さようなら原発5万人集会」に5歳の孫息子を連れて参加しました


化繊地の布に印刷済みがほとんどの幟の中にあって
友人の千秋さんと協力して シーツを裁って縫って
墨とクレヨンで深夜まで掛かって描き上げた表裏4枚の幟は
思いの外目立って 心温まる雰囲気を醸し出していました

f0085284_2345435.jpg


「丸木美術館」の旗にも なかなか力がありました

f0085284_23473597.jpg


とはいえ警視庁の発表で27000人
主催者発表で60000人の中で
後から駆けつけた友人たちと出会うことは至難でした
5歳の孫息子には万単位の同志を肩車をして見せてやりました

f0085284_23574861.jpg


「脱原発」
訴えの内容がとても深刻で悲痛であるがゆえに
緑深い並木道を日本の未来について語り合いながら歩けたことは
これからの私自身の責任の負い方を考える上で貴重な経験でした


f0085284_23503781.jpg



このデモという行動が
いまなお原発を推進しようとする人間や組織にとって
どのような影響を与えたのか 私には分かりかねます
そして脱原発という目標に向けて この先はどう行動するのかも


ちなみに 9月25日(日)
下北沢の「らぷらす」11階 研修室第3で
18:00から今回「世田谷」の幟の下に集まったひとを中心に
「1000万人アクション世田谷」を立ち上げる為の相談会を開きます


私のように今回初めて
脱原発の署名活動や学習会をしてきた者や
すでに長年活動されている方たちのそれぞれの点の活動を 
世田谷を軸に 線に そして面へ広げていこうという試みです


参加費は¥500
興味のある方は個人でも団体でも大歓迎です
お集まり下さい
みなさまのご意見 ご提案などをお待ちしています


f0085284_23562740.jpg



デモに参加された方々 おつかれさまでした
残念ながら参加できなかった方々
これから まだ これからです 
知恵を 力を合わせていきましょう
by skyalley | 2011-09-21 00:09 | 一枚の葉を森へ(no nukes)
<< 露伴「心くらむことがあったら」 「1000万人アクション 世田谷」 >>